妻の浮気の原因とは

妻の浮気の原因とは?きっかけ理由・気持ちについて

最近はスマホの普及によりSNSを利用して手軽に不倫ができるようになりました。また、浮気妻の不倫がテーマの昼ドラは社会的にブームになり、女性の浮気心が加熱されたとも言われています。ネット上にあふれる不倫・浮気の体験談を読むと、さまざまな相手・場所で浮気のきっかけが生まれているのがわかります。また、そのような体験談に感化されて不倫してしまう女性も増えているようです。

 

女性が浮気する時の心理

女性は平凡な日常にちょっとした興奮を与えてくれる男性に弱いです。夫に不満を持っていたり、十分にかまってもらえない寂しさなど、浮気の原因はいろいろですが、そういった気持ちが浮気心に形を変えることが多いようです。このあたりが性欲だけでは理解できない女の浮気の特徴といえます。

 

浮気・不倫の相手

不倫相手との出会いの場として最も多いのが職場です。会社の同僚や上司、取引先などの仕事関係者と不倫するのが最も多いパターンです。ただし中にはプラトニックな浮気の存在もあります。プラトニックとは、性交渉のない関係のことです。お互いに結婚しているため、気持ちのままに肉体関係を持ってはお互いに不幸になってしまう。そのような理由から、互いに同じ気持ちであるというだけで満足してプラトニックな浮気にとどまる人もいます。

 

嫁の不倫で多いのが夫との別居をきっかけとした不倫です。女性は気持ちが満たされていないとそれを誰かに補ってほしいものです。旦那と別居している女房が不倫相手に精神的な支えを求めることはよくあります。

 

また、婚約者の浮気も体験談としてよくあがります。婚約前に付き合っていた元カレや、婚約してから再開した昔のクラスメイトから告白されて心が揺れ動き、浮気してしまうケースもあります。

 

主婦が不倫する場合、友人の夫との浮気が圧倒的に多いようです。自由になる昼間の時間帯を利用しているため、夫には気づかれにくいです。「家内の昼間の行動が気になり調べたら不倫だった」というのは主婦の浮気の最も典型的なパターンです。浮気をしている主婦はこの時間帯に相手の男性と逢瀬を重ねているようです。

 

⇒妻の不倫調査に強い興信所・探偵社ランキング